水溶性デンドリマー分子及びその合成方法

開放特許情報番号
L2005009965
開放特許情報登録日
2005/10/21
最新更新日
2015/11/6

基本情報

出願番号 特願2004-042639
出願日 2004/2/19
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2005-232293
公開日 2005/9/2
登録番号 特許第3858027号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 水溶性デンドリマー分子ワイヤー及びその合成方法
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 水溶性蛍光剤
目的 水系媒質に優れた溶解性を有し、水溶液中で蛍光を発する、ポリフェニレンエチニレン類を合成する。
効果 発光効率が高く、安定な水溶性機能材料を得ることが出来る。
技術概要
(A)臭素置換デンドロン側鎖前駆体と、(B)2,5−ビス(トリメチルシリルエチニル)−1,4−ヒドロキノンとを、(C)塩基として炭酸カリウムと、(D)触媒として、18−クラウン−6−エーテルを含有する溶液で攪拌しながら反応させて、(E)親水性デンドロン側鎖含有ジエチルベンゼンを得る。成分Eを、酸化触媒としてテトラキス(トリフェニルホスフィン)パラジウムと、助触媒としてヨウ化銅と、アミン系塩基(例えば、ジイソプロピルアミン)との存在下に、(F)p−フェニレンジアイオダイドと不活性ガス雰囲気下で反応させ、精製して(G)水溶性ポリフェニレンエチニレンを得る。得られた成分Gは、水溶液中で、420〜431nmの可視光を吸収し、465〜530nmの蛍光を、高い発光効率で安定に発光する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT