高温高圧マイクロリアクター・マイクロ熱交換器

開放特許情報番号
L2005009835
開放特許情報登録日
2005/10/21
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2005-213471
出願日 2005/7/22
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2006-061903
公開日 2006/3/9
登録番号 特許第4963542号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 高温高圧マイクロリアクター
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 高温高圧、モジュール、化学プロセス技術、エネルギー関連技術、廃棄物分解技術、高温高圧プロセス
目的 高温高圧状態を迅速に作り出すことができる高温高圧マイクロリアクター・マイクロ熱交換器、それを組み合わせた高温高圧マイクロリアクター・マイクロ熱交換器装置及びそれらの装置を構成要素とする超臨界流体反応装置の提供。
効果 高圧細管を多数用いているので、単位体積当たりの表面積を大きくすることができる。物質の混合を急速に行なうことができる。短時間反応を実現することができる。急速な熱交換により、高温高圧マイクロリアクター・マイクロ熱交換器の内部の温度上昇速度又は温度降下速度を極めて速くすることができる。
技術概要
この技術は、高温高圧下で使用するマイクロリアクター・マイクロ熱交換器であって、高圧細管を複数本配設し、複数本の高圧細管の流路を多方継手により集合させた構造を有する高温高圧マイクロリアクター・マイクロ熱交換器とする。高圧細管は、内径0.5mm以下であることが望ましい。高圧細管を内管として、その外側にその外径より大きい内径の外管を設置し、二重管としてもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT