稟議書の電子・紙同時回付

開放特許情報番号
L2005009387
開放特許情報登録日
2005/9/30
最新更新日
2018/7/19

基本情報

出願番号 特願2000-184635
出願日 2000/6/20
出願人 株式会社ユーエフジェイ銀行
公開番号 特開2002-007955
公開日 2002/1/11
登録番号 特許第3697145号
特許権者 株式会社三菱UFJ銀行
発明の名称 電子稟議システム
技術分野 情報・通信、その他、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、その他、検査・検出
適用製品 稟議システム
目的 大画面のディスプレイを使用しなくても稟議書の全体像を容易に確認できる電子稟議システムを提供すること。
効果 電子情報である稟議書データの利点つまり加筆修正時の加工が容易で、長期保管時のスペースが不要という利点を得ながら、稟議書印刷物の利点つまり稟議書の全体像を捉えやすいという利点を得ることができる。
技術概要
 
複数台の端末と一台のサーバとが通信線を介して接続され、前記端末のうち担当者端末から前記サーバに対して所定の稟議書データの電子回付の要求があった場合には、前記サーバから前記稟議書データを電子回付し、電子回付された各端末から前記サーバに対して結果が入力される電子稟議システムにおいて、前記担当者端末は、前記所定の稟議書データを手交回付用の稟議書印刷物として出力すると共に前記サーバに対して前記所定の稟議書データの電子回付を要求することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 協議による。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT