情報記録素子

開放特許情報番号
L2005007055
開放特許情報登録日
2005/7/1
最新更新日
2015/9/18

基本情報

出願番号 特願2005-083732
出願日 2005/3/23
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-311336
公開日 2005/11/4
登録番号 特許第4893908号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 情報記録素子
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 誘電体層、有機材料、不揮発性のメモリー
目的 成形・加工性に優れた情報記録素子とくに、誘電体層に有機材料を用い、不揮発性のメモリーとし て利用できる誘電特性を示す有機材料を用いた情報記録素子の提供。
効果 低い駆動電圧でもメモリー性を発現させられるため、作動させる電力が少なくて済む。有機半導体 の固体薄膜および金属電極により構成されているため、製造しやすいとともに、フィルム素子化、大面積 素子化、フレキシブル素子化が可能であり、耐衝撃性にも強い。
技術概要
この技術は、陽極と陰極の間に少なくとも一層の有機薄膜を含有する情報記録素子において、 少なくとも1層が一般式(1)で表されるポリマー材料で構成されることを特徴とする情報記録素子であ る。式中、R↑1は、水素原子、ハロゲン原子、ヒドロキシル基、ホルミル基、カルボキシル基、シアノ 基、ニトロ基、アミノ基、スルホン酸基、アルキル基、アルケニル基、アルコキシ基、ヒドロキシアルキ ル基、カルボキシルアルキル基、アルキルカルボニル基、アルコキシカルボニル基等からなる群れより選 ばれる置換基であり、nは10以上の整数、XおよびYは、それぞれ独立に、水素原子、ハロゲン原子、 ヒドロキシル基、ホルミル基、カルボキシル基、シアノ基、ニトロ基、アミノ基、スルホン酸基、アルキ ル基、アルケニル基、アルコキシ基、ヒドロキシアルキル基、カルボキシルアルキル基、アルキルカルボ ニル基等からなる群れより選ばれる置換基を表す。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT