通信装置、通信方法、ならびに、情報記録媒体

開放特許情報番号
L2005006750
開放特許情報登録日
2005/6/24
最新更新日
2015/12/3

基本情報

出願番号 特願2000-376370
出願日 2000/12/11
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2002-185410
公開日 2002/6/28
登録番号 特許第3404530号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 通信装置、通信方法、ならびに、情報記録媒体
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 通信装置、通信方法、情報記録媒体、無線移動通信
目的 無線通信システムにおいて、送信側端末の周囲の干渉検出を高速に行うのに好適な通信装置、通信方法、ならびに、これらを実現するためのプログラムを記録したコンピュータ読取可能な情報記録媒体の提供。
効果 無線通信システムにおいて、送信側端末の周囲の干渉検出を高速に行うのに好適な通信装置、通信方法、ならびに、これらを実現するためのプログラムを記録したコンピュータ読取可能な情報記録媒体を得ることができる。
技術概要
この技術では、通信装置は、入力受付部と、変調部と、送信部と、抽出部と、受信部と、取得部と、検出結果出力部と、を備えるように構成する。ここで、入力受付部は、データ信号の入力を受け付ける。一方、変調部は、入力を受け付けたデータ信号を変調して、その結果の変調信号を出力する。さらに、送信部は、変調信号を無線伝送により送信する。そして、抽出部は、変調信号の零交差タイミングを抽出する。一方、受信部は、電波信号を受信する。さらに、取得部は、電波信号の抽出された零交差タイミングにおける強度もしくは電力を取得する。そして、検出結果出力部は、取得した強度もしくは電力を、検出した干渉信号の強度もしくは電力として出力する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT