分子デバイスの製造方法

開放特許情報番号
L2005006726
開放特許情報登録日
2005/6/24
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2002-094211
出願日 2002/3/29
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2003-298151
公開日 2003/10/17
登録番号 特許第3981720号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 分子デバイスの製造方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 分子集合体、三次元的高密度分子分子デバイス
目的 個々の分子素子の結合を制御する有効な方法の提供。
効果 ナノパーティクルやナノワイヤを効率的に製造できる。また、ボトルアップ型の設計により分子デバイスを適切に製造できる。
技術概要
この技術では、複数の結合性残基を分子内に有する分子構造体と、増感剤とを用い、増感剤にエネルギーを与えるエネルギー付与工程により、分子構造体の結合性残基を結合し殻構造を有する分子構造体を得る工程を含む。また、分子デバイスの製造方法は複数の結合性残基を分子内に有する分子構造体と、増感剤とを用い、増感剤にエネルギーを与えるエネルギー付与工程を含み、エネルギーを付与した増感剤から結合性残基へのエネルギー移動を行うエネルギー移動過程、およびエネルギーを付与した増感剤から結合性残基へ電子移動が行われる電子付与過程のいずれか又は両方の過程を含むものとし、エネルギー移動過程、または電子付与過程が、結合性残基の化学結合反応の駆動となり、殻構造を有する分子構造体を得る工程を含むものとしてもよい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT