話し言葉の書き言葉への変換装置

開放特許情報番号
L2005006670
開放特許情報登録日
2005/6/24
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2001-324096
出願日 2001/10/22
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2003-132047
公開日 2003/5/9
登録番号 特許第3721397号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 話し言葉の書き言葉への変換装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 言葉変換手段、話し言葉の書き言葉への変換装置
目的 話し言葉で入力した文章等を書き言葉の文章等で出力することができる話し言葉の書き言葉への変換装置の提供。
効果 話し言葉で入力した文章等を書き言葉の文章等で出力することができる話し言葉の書き言葉への変換装置が得られる。
技術概要
この技術では、話し言葉の入力手段を有すると共に、入力手段により入力した話し言葉を書き言葉に変換する言葉変換手段を有し、言葉変換手段により変換した書き言葉を出力する出力手段を有するものとする。また、言葉変換手段は、話し言葉と書き言葉のデータを用いているものが好ましく、更に、言葉変換手段は、話し言葉と書き言葉の差分部分のデータを用いているものが好ましい。言葉変換手段では、話し言葉と書き言葉の対応関係を規定する言い換えテーブルを予め作成しておき、書き言葉データベースでの頻度が大きくなるように話し言葉から書き言葉への言い換え(変換)を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT