言語変換処理統一システム

開放特許情報番号
L2005006637
開放特許情報登録日
2005/6/24
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2001-205889
出願日 2001/7/6
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2003-022264
公開日 2003/1/24
登録番号 特許第3932350号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 言語変換処理統一システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 自然言語、言語変換処理統一システム、機械翻訳
目的 各種の言い換えを統一的に扱うことができるシステムの提供。
効果 種々の言語変換処理を行うシステムを構築する場合に,変形規則および評価情報(評価関数)を適用システムに応じて用意するだけで,新システムの構築を実現することが可能になる。また,言語変換のインタフェースの統一化が可能である。
技術概要
この技術では、ある自然言語で記述した文字列を,同一の自然言語で記述した他の表現による文字列に変換するシステムにおいて,主要なモジュールとして変形処理手段と評価処理手段とを持ち,さらにこれらに付随する入力手段および出力手段を持つ。また,自然言語の文字列に関する変形の規則を記憶する変形規則記憶手段と,文字列を変形した結果が目的とするふさわしい変換であるかどうかを評価するための尺度を与える評価関数または評価規則を記憶する評価情報記憶手段とを持ち,これらを変換の目的に応じて交換できるようにする。または,変形規則記憶手段および評価情報記憶手段に,変形規則および評価関数等を複数種類用意し,変換の目的に応じて選択できるようにする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT