楽曲印象値自動付与装置

開放特許情報番号
L2005006114
開放特許情報登録日
2005/6/11
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2002-283389
出願日 2002/9/27
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2004-118010
公開日 2004/4/15
登録番号 特許第3697515号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 楽曲印象尺度評価値自動付与装置
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 コンピュータ処理、楽曲基本特徴量、Nグラム特徴量
目的 楽曲データを用いて楽曲印象値を自動的に付与する楽曲印象値自動付与装置を提供することを課題とし、特に高精度な楽曲印象値の付与技術の提供。
効果 標準MIDIデータなど、コンピュータで処理可能な楽曲データから楽曲基本特徴量を抽出し、Nグラムを生成すると共に、Nグラムのうち、異なりNグラムを用いてNグラム特徴量を生成することにより、コンピュータ処理に適した形態で楽曲の楽曲特徴を抽出することができる。
技術概要
この技術では、装置は、主に演算等の処理を司る中核であるCPUと、ユーザーに対して処理内容や結果を示す表示装置であるモニタ、ユーザーが装置の操作を行うキーボード、及びCPUと連動して作用するメモリや、データを記憶可能な外部記憶装置から構成される。そして、本技術では標準MIDIファイルを入力し、自動的に楽曲印象値を付与し、それを出力する。即ち、標準MIDIファイルから楽曲の印象に係る物理的特徴量である楽曲基本特徴量を抽出し、それを用いて連続する楽曲基本特徴量の組み合わせからNグラムを生成した後、必要に応じ、重みや出現頻度を用いてNグラム特徴量を生成する。楽曲の特徴を表すのに有効なものを選択して楽曲特徴量の抽出を行い、楽曲印象値計算式に用いる。この演算処理を行うことで、楽曲印象値が算出される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT