アディポネクチン産生増進剤

開放特許情報番号
L2005004855
開放特許情報登録日
2005/4/22
最新更新日
2006/2/17

基本情報

出願番号 特願2005-004942
出願日 2005/1/12
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-225872
公開日 2005/8/25
発明の名称 アディポネクチン産生増進剤
技術分野 有機材料
機能 安全・福祉対策、材料・素材の製造
適用製品 副作用が少なく、薬効性に優れ、2型糖尿病血糖降下剤、高脂血症治療剤、健康食品等として広い分野で利用される。
目的 安全で、かつ活性が高く、しかもクルクミンのように着色しておらず、適用範囲の広いアディポネクチンの体内産生を促進、増強する薬剤の提供。
効果 インスリンが産生されているにもかかわらず血糖値が低下しない2型糖尿病の予防、治療に効果を有し、その他にも多くの重要な生理作用を有し、その利用価値は極めて大きい。
技術概要
式(1)[R↓1は水酸基、アルコキシ;Xはイミノ、酸素原子;R↓2は炭素数1〜10の2価脂肪族炭化水素基;R↓3はH、(水酸基もしくはアミノ基置換)芳香族炭化水素基、(水酸基もしくはアミノ基置換)複素環基]で示される化合物を活性成分として含有する、動物脂肪細胞におけるアディポネクチン産生を増強もしくは促進する薬剤。尚、活性成分が、フェルラ酸β−フェネチルエステル、N−(β−フェネチル)フェルラミド、N−フェルロイルチラミン等であり、また、式(1)で表される化合物を活性成分として含有する、2型糖尿病血糖降下剤または高脂血症治療剤を創製する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT