ポジショナー

開放特許情報番号
L2005003096 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2005/3/11
最新更新日
2009/12/11

基本情報

出願番号 特願平10-183739
出願日 1998/6/30
出願人 パナソニック株式会社
公開番号 特開2000-015446
公開日 2000/1/18
登録番号 特許第3019068号
特許権者 松下電器産業株式会社
発明の名称 ポジショナー
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 産業用ロボット、溶接、切断、ポジショナー
目的 摩耗粉の影響を阻止して溶接電流を安定化し、しかもカーボンブラシの交換作業性を向上したポジショナーの提供。
効果 ブラシからの摩耗粉を溝へ排出できるので、リングとブラシの接触面に残った摩耗粉による放電現像を防止できる。よって溶接電流の安定化を図り、集電手段の耐久性を向上することができる。
技術概要
ポジショナーは、治具を載置する導電性の回転テーブルを備えると共に、回転テーブルを保持する導電性のパイプを備え、また、パイプに通電する導電性リングを備え、導電性リングに下方から接触する固定したブラシを有する。そして、この技術では、導電性リングとの接触により摩耗するブラシの面に少なくとも1つの溝を設ける。また、導電性のパイプに第1のプーリを設けるとともに、第1のプーリとタイミングベルトによって同期駆動する第2のプーリを備え、第2のプーリを駆動するモータを有すると共に、導電性リングとブラシを内部に位置させた外装ケースを有し、導電性リングとの接触により摩耗するブラシの面に少なくとも1つの溝を設けてなるものとする。また、溝が放射状であるものとする。さらに、少なくとも1つの溝がブラシ外部に開口する。また少なくとも2分割された部材でブラシを構成する。さらに、ブラシをカーボンで構成する。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT