固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒

開放特許情報番号
L2005000024
開放特許情報登録日
2005/1/7
最新更新日
2015/9/15

基本情報

出願番号 特願2004-253767
出願日 2004/9/1
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2006-073288
公開日 2006/3/16
登録番号 特許第4599539号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 固体高分子形燃料電池、地球環境問題、電極触媒、白金の使用量を極微量化
目的 白金の触媒活性を向上させ、強酸性の電解質と接触してもその触媒活性が低下しない固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒の提供。
効果 担持する白金の質量あたりの触媒活性を高め、白金使用量の極微量化を可能とする。
技術概要
 
この技術は、黒鉛層間に銅微粒子またはニッケル微粒子を埋設した触媒担体が白金の触媒活性を向上させることに基づく。すなわち、黒鉛に塩化銅または塩化ニッケルをインターカレートした後に還元して得られる、黒鉛層間に銅微粒子またはニッケル微粒子が埋設された固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒担体とし、その担体に白金を担持してなる固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒とする。さらに、黒鉛に塩化銅または塩化ニッケルをインターカレートした後に白金化合物を担持させ、次いで還元して得られる、黒鉛層間に銅微粒子またはニッケル微粒子が埋設されるとともに黒鉛表面に白金が担持されてなる固体高分子形燃料電池用カソード電極触媒とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT