シート状製品およびその製造方法

開放特許情報番号
L2004008681
開放特許情報登録日
2004/11/19
最新更新日
2004/11/19

基本情報

出願番号 特願2000-364255
出願日 2000/11/30
出願人 亀谷産業株式会社
公開番号 特開2002-166493
公開日 2002/6/11
登録番号 特許第3378854号
特許権者 亀谷産業株式会社
発明の名称 シート状製品およびその製造方法
技術分野 有機材料、その他
機能 材料・素材の製造、接着・剥離、その他
適用製品 図柄印刷用転写フィルム
目的 カードをはじめ、シール、フィルム、テープ、パネル、タイル、プレート、薄型ケース、ステッカー等の各種シート状製品に、簡便にホログラム層を所定の図柄に形成することを課題とする。
効果 ホログラム光沢で装飾された図柄を有するシート状製品を大掛かりな装置で大規模生産せずに済み、少量多品種でも廉価に製造することが可能となる。
技術概要
本発明のシート状製品は、透明なベースシート21の上にインキ層22とホログラム凹凸パターンを有する金属薄膜層18とが積層されてインキの色彩と金属薄膜のホログラム光沢とで装飾された図柄が形成されたシート状製品であって、上記ベースシート21の上に所定の図柄の形状に塗布されたインキ層22と、このインキ層の上に形成された金属薄膜層18と、これらのインキ層と金属薄膜層との重なり合いで構成されるベースシート上の図柄およびベースシートの上に全面的に形成されたカバーシート、接着層、またはカバーシートおよび接着層とを有し、上記インキ層と金属薄膜層との境界がホログラム凹凸パターンに形成されていることを特徴とする。図はベースシート21と金属薄膜積層体10とを重ね合せる工程を示す模式図である。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 ホログラム凹凸パターンに形成した金属薄膜をインキ層の上に圧着して引き剥がすだけで、インキ層の上にのみ金属薄膜層を形成する作業、および凹凸パターンを形成する作業を省略することができる。
改善効果2 カード、シール、フィルム等の各種シート状製品に、簡便に、ホログラム層を所定の図柄に形成することが可能となる。
改善効果3 ホログラム光沢で装飾された図柄を有するシート状製品を大掛かりな装置で大規模生産せずに済み、少量多品種でも廉価に製造することが可能となる。

登録者情報

登録者名称 亀谷産業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT