アンヒドロ糖由来の多分岐ポリマー鎖およびその製造方法

開放特許情報番号
L2004008533
開放特許情報登録日
2004/10/29
最新更新日
2015/9/14

基本情報

出願番号 特願2004-027160
出願日 2004/2/3
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2004-256804
公開日 2004/9/16
登録番号 特許第3721389号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 アンヒドロ糖由来の多分岐ポリマー鎖およびその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 簡便な操作で得られ、ハイドロゲルとしての増粘剤や生体適合性医用基盤材料等として広い分野で利用される。
目的 簡便に合成することのできるアンヒドロ糖由来の多分岐ポリマー鎖及びその製造方法の提供。
効果 水溶性の多分岐多ポリマー鎖を再現性よく、かつ大量に合成でき、分子量、分岐度の調整も可能となり、その工業的利用価値は極めて大きい。
技術概要
式(1)[RはH、C↓(1〜30)炭化水素基;nは1〜10の整数;但し、n個のRのうちその少なくとも1つはH]で表されるジアンヒドロ糖アルコール及び式(2)[R↓1〜R↓4はH、C↓(1〜30)炭化水素基;mは0〜20の整数;pは1〜20の整数;m+pは1〜20の整数;但し、m個のR↓2及びp個のR↓3のうちその少なくとも1つはH]で表されるアンヒドロ糖アルコールの中から選ばれる少なくとも1種の糖由来化合物の重合体からなる多分岐ポリマー鎖。尚、分岐度が、0.05〜1.00であり、また、式(1)で表されるジアンヒドロ糖アルコール及び式(2)で表されるアンヒドロ糖アルコールの中から選ばれる少なくとも1種の糖由来化合物を、カチオン開始剤またはアニオン開始剤の存在下で重合させて、多分岐ポリマー鎖を製造する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT