シクロデキストリンを結合させた吸着材

開放特許情報番号
L2004007984
開放特許情報登録日
2004/9/11
最新更新日
2006/3/10

基本情報

出願番号 特願2004-166585
出願日 2004/6/4
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-344034
公開日 2005/12/15
発明の名称 シクロデキストリンを結合させた吸着材
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 バイオリアクター、クロマトの担体
目的 グルクロニルグルコシル−シクロデキストリンのカルボキシル基と1級アミノ基を有する固体粒子 のアミノ基とを結合させる事により、表面にシクロデキストリンを有する固体粒子の吸着材料を得る。
効果 物質吸着量が高く、有機塩素系化合物の吸着、分離などの有機化合物の吸着、分離に利用できる。
技術概要
 
(A)グルクロニルグルコシル−シクロデキストリンを、例えば、極性有機溶媒の水溶液に溶 解又は懸濁させ、(B)1級アミノ基を有する固体粒子を添加して接触させ、成分Aのカルボキシル基と 成分Bのアミノ基とを縮合結合させて、表面にシクロデキストリンを有する吸着材料を得る。成分Aのシ クロデキストリン(以下CD)は、α−CD、β−CD、γ−CD、δ−CDなどで、成分Bはキトサン 、ポリアクリルアミン、ポリリジンなどのポリマーで、極性溶媒の水溶液は緩衝液を用いてpH調節し、 イミドカップリング剤を添加し攪拌しながら反応させ、その後担体粒子を水で洗浄して、CDをスペーサ ーアームを介して担体表面に結合させた吸着材料を得る。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT