交差点における停止車両の発進状態計測装置

開放特許情報番号
L2004007970
開放特許情報登録日
2004/9/11
最新更新日
2015/9/14

基本情報

出願番号 特願2004-158329
出願日 2004/5/27
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-339286
公開日 2005/12/8
登録番号 特許第4635245号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 交差点における停止車両の発進状態計測装置
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 最適交通制御の予測、車両間隔計測方法
目的 赤信号によって停止状態にある車両群の青信号に変化したときの短時間におけるミクロな変動を検 出・計測することにより、道路の有効活用を旨とした、信号制御に資する情報を収集・提供を可能とした 交差点における停止車両の発進状態計測方法及びその装置の提供。
効果 赤信号によって停止状態にある車両群の青信号に変化したときの短時間におけるミクロな変動を検 出・計測することにより、道路の有効活用を旨とした、信号制御に資する情報を収集・提供することがで きる。又、計測により得られた収集データから、対象道路の利用状況および特性を解析することが出来る 。
技術概要
この技術では、交差点の停止線までの区間に停止状態にある車両群の青信号点灯により発進状 態に移行する車両を計測し、その通過交通流が対象道路の定常な状態に達したことを検出する。また、停 止状態にある車両が徐々に発進をはじめ、各車両が交差点に達するまでに要した時間を計測する。また、 停止線を通過する車両の時間的間隔を測定し、その値が一定の時間間隔に達するまでの期間を計測する。 そして、測定された計測値を記録、蓄積し、対象道路の利用状況および特性を解析することにより信号制 御に役立てる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT