有機無機ハイブリッドガスセンサ材料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2004007480
開放特許情報登録日
2004/8/13
最新更新日
2015/9/14

基本情報

出願番号 特願2004-140504
出願日 2004/5/11
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-321326
公開日 2005/11/17
登録番号 特許第4691687号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 有機無機ハイブリッドガスセンサ材料及びその製造方法
技術分野 電気・電子、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ガスセンサ材料、有機無機ハイブリッド材料、シックハウス症候群
目的 酸化物半導体センサの検出原理に依らない、新しい検出原理を実現することで高いガス選択性を有 し、且つ長期安定性に優れたセンサ材料、これらを効率よく製造できる方法及びこのようなセンサ材料を センサ素子として用いたセンサの提供。
効果 無機化合物と電荷を持つ低分子有機化合物が交互積層した層間化合物において、層間距離が検知ガ スによって変化し、その結果、センサ抵抗値を制御することを原理とするガスセンサ材料を得ることがで きる。
技術概要
この技術では、層状構造を持つ無機化合物の層間に電荷を持つ低分子有機化合物を挿入した有 機無機ハイブリッド材料からなるガスセンサ材料であって、抵抗値の変化によりガスを検知する機能を有 するものとする。層状構造を持つ無機化合物は、酸化モリブデンを主成分とするものであることが好まし い。また、有機無機ハイブリッド材料の層間距離が、層状構造を持つ酸化モリブデン層間に挿入する有機 イオンのサイズに応じて、0.45nmから2.5nmの範囲で変化することが好ましい。さらに、空気 中室温において、揮発性有機化合物に対して、抵抗値が変化することにより応答することが好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT