フェノール硬化物及びその製造方法

開放特許情報番号
L2004007387
開放特許情報登録日
2004/8/13
最新更新日
2015/9/14

基本情報

出願番号 特願2004-102373
出願日 2004/3/31
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-290020
公開日 2005/10/20
登録番号 特許第4139898号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 p−ヒドロキシ桂皮酸含有重合体
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 簡便な操作で得られ、機械、電気部品の成形材料、積層品、シェルモールド、木材加工接着剤、塗料等として広い分野で利用される。
目的 p−ヒドロキシ桂皮酸等の化合物を重合されて得られる新規な重合体及び共重合体並びにこれらを含有する新規な複合体の提供。
効果 p−ヒドロキシ桂皮酸等を、ポリジグリシジルエーテル化合物等と反応させて得られる生成物を酸化重合させることにより、新規な硬化物が得られ、その工業的利用価値は極めて大きい。
技術概要
 
4−ヒドロキシ−3−メトキシ桂皮酸等のp−ヒドロキシ桂皮酸及び/またはp−ヒドロキシ桂皮アルコール残基を2つ以上分子内に有する誘導体及び/またはフェノール残基を有する化合物からなる重合体。尚、この重合体と充填物からなる複合体を作製し、また、p−ヒドロキシ桂皮酸及び/またはp−ヒドロキシ桂皮アルコール残基を2つ以上分子内に有する誘導体及び/またはフェノール残基を有する化合物と、ポリジグリシジルエーテル化合物及び/またはポリグリシジルエステル化合物からなる共重合体を製造し、また、この共重合体と充填物からなる複合体を作製する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT