圧力センサー

開放特許情報番号
L2004006784
開放特許情報登録日
2004/7/23
最新更新日
2015/9/11

基本情報

出願番号 特願2002-327619
出願日 2002/11/11
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2004-163184
公開日 2004/6/10
登録番号 特許第4168136号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 圧力センサー
技術分野 情報・通信、化学・薬品、有機材料
機能 検査・検出、加圧・減圧、機械・部品の製造
適用製品 圧力センサー
目的 導電性や電磁遮蔽性に優れると共に、良好な圧力感知特性を有する圧力センサーを提供すること。
効果 色の変化を指標として圧力に精度よく感応し、圧力を検知することができる。
技術概要
本発明の圧力センサーは、図1に示す式(式中、Rはアルコキシ基、Z↑1、Z↑2、Z↑3及びZ↑4はそれぞれ独立して水素、炭化水素基又はヘテロ原子を含む置換基、nは10以上の整数である)で表わされる吸光性又は発光性ポリフェニルアセチレン系ポリマーを主とする材料により圧力を感知することを特徴とする。また、図2に示す式((式中、Rはアルコキシ基、Z↑1、Z↑2、Z↑3及びZ↑4はそれぞれ独立して水素、炭化水素基又はヘテロ原子を含む置換基、nは10以上の整数である)で表わされる吸光性又は発光性ポリフェニルアセチレン系ポリマーを主とする圧力感知体を有する。ポリフェニルアセチレン系ポリマーとして、一般式中のRがp‐位、o‐位又はm‐位にあるもの、一般式中のRが、2級炭素原子を有する炭素数4以上のキラルアルコキシ基であるものを用いる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 アルコキシ基を有するポリフェニルアセチレンが、負荷される圧力の程度に応じて変色する。
改善効果2 キラルアルコキシ基を有する光学活性ポリフェニルアセチレン等では黄色から黒色、或いは黒色から黄色へと色を変えることができる。
改善効果3 色の変化を指標として圧力に精度よく感応し、圧力を検知することができる。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT