紫いもを蒸切干しても色調の劣化しにくい加工方法

開放特許情報番号
L2004006380 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2004/7/2
最新更新日
2015/7/31

基本情報

出願番号 特願2002-335164
出願日 2002/11/19
出願人 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構
公開番号 特開2004-166570
公開日 2004/6/17
登録番号 特許第3671228号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 紫いもの加工方法
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、加熱・冷却
適用製品 紫いも(パープルスイートロード、種子島紫、九州139号)の加工方法、紫いも蒸切干、紫いも加工食品
目的 紫いもの加工を行った場合にも、変色を統制することができる加工方法を提供する。
効果 本発明によれば、蒸切干紫いもは変色がおきにくく鮮やかな紫色が維持されたものとなり、かつ硬度もあまり高くならないので蒸切干紫いもとして高い品質のものが得られる。
技術概要
 
パープルスイートロード、種子島紫、九州139号から選ばれる少なくとも一種のものである紫いもに含まれる澱粉の糊化温度近傍で、紫いもを1〜5%含有するアスコルビン酸処理液に浸漬処理する前処理工程を71℃〜77℃、1〜3時間行った後、前処理工程を経た紫いもを加熱水蒸気に1〜3時間晒す蒸煮工程を行い、その蒸煮された紫いもを室温以下の冷暗所(12℃、20%RHの屋内)で2〜4日間乾燥する乾燥工程を行う紫いもの加工方法である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国内) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 平成10年6月29日付特総第1173号特許庁長官通達「特許権等契約ガイドライン」に基づき、案件ごとに協議のうえ決定。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT