コンポーネント化制御システム

開放特許情報番号
L2004004622
開放特許情報登録日
2004/4/16
最新更新日
2015/9/11

基本情報

出願番号 特願2004-001562
出願日 2004/1/7
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-196427
公開日 2005/7/21
登録番号 特許第4910122号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 コンポーネント化制御システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ロボット、コンポーネント化制御システム、マニピュレータ、産業用ロボット
目的 ロボットシステム等のハードウェアに依存した制御を行う装置をコンポーネント化することによって、それに要求される実時間性等の問題を解決しつつ、相互接続性、再利用性の高い制御システムの構築。
効果 制御システムの互換性、再利用性を高めることができ、様々な用途のロボット等の制御システムを高い自由度で容易且つ短期間に構築することが可能となる。
技術概要
この技術では、コンポーネント化制御システムは、制御対象となる装置のコントローラとの間で通信を行うコマンドインターフェイス、入力インターフェイス、及び、出力インターフェイスをそれぞれモジュール化してなる。これらのモジュールのうち、コマンドインターフェイス機能を有するモジュールは、制御対象となる装置のコントローラとの間でコマンド通信を行い、入力インターフェイス機能を有するモジュールならびに出力インターフェイス機能を有するモジュールはコントローラとの間でデータ通信を行うものとする。各モジュールは分散オブジェクトによって構成し、それぞれの機能をコンピュータ上で実現することが望ましい。また、制御対象となる装置のコントローラ、ならびに各モジュールの少なくとも1つは他のものとは異なるネットワーク上に設け、ネットワーク間に介在する中継装置を経由して相互に通信を行うことが望ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT