ニッケル添加コバルトホウ化物およびこれを用いたn−型熱電材料

開放特許情報番号
L2004004491
開放特許情報登録日
2004/3/26
最新更新日
2015/9/10

基本情報

出願番号 特願2002-213363
出願日 2002/7/23
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2004-055941
公開日 2004/2/19
登録番号 特許第4122424号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 ニッケル添加コバルトホウ化物およびこれを用いたn−型熱電材料
技術分野 無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 簡便な操作で得られ、熱電発電やペルチェ効果による電子冷熱に用いる熱−電気変換材料として広い分野で利用される。
目的 強磁性等の性質がコバルトホウ化物とニッケルホウ化物との中間にある、新規なニッケル添加コバルトホウ化物及びこれを用いたn−型熱電材料の提供。
効果 物理的・化学的安定性を有し、ゼーベック効果に優れたn−型熱電材料を得ることができ、その工業的利用価値は極めて大きい。
技術概要
一ホウ化一コバルト(CoB)中のコバルトを、1〜50mol%ニッケルに置き換えたニッケル添加コバルトホウ化物。尚、ニッケルへの置き換えが、一ホウ化一コバルト(CoB)中のコバルトの1〜8mol%であり、また、前記ニッケル添加コバルトホウ化物を用いたn−型熱電材料を作製する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT