薄状部材のハンドリング方法およびその装置

開放特許情報番号
L2004003926
開放特許情報登録日
2004/3/19
最新更新日
2015/10/30

基本情報

出願番号 特願2000-007850
出願日 2000/1/17
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2001-198759
公開日 2001/7/24
登録番号 特許第4476404号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 薄状部材のハンドリング方法およびその装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 薄板、フィルム
目的 薄板やフィルムなどの薄板部材を傾斜した状態で静電気力を用いて補助的に支持し、ほぼ非接触な状態でそれらをハンドリングすることができる薄状部材のハンドリング方法およびその装置の提供。
効果 薄板やフィルムなどの薄板部材を傾斜した状態で静電気力を用いて補助的に支持し、ほぼ非接触な状態でそれらをハンドリングできる。
技術概要
この技術では、薄状部材のハンドリング方法において、薄状部材を吸引支持するための静電気力により、薄状部材の下部を固定部に支持し、薄状部材は傾斜した状態にして保持する。また、薄状部材を吸引支持するための静電気力により、薄状部材の下部が固定部に支持し、薄状部材は傾斜した状態にして保持する第1のハンドリング装置に対向するように、薄状部材を吸引支持するための静電気力により、固定部に薄状部材の下部を支持し、薄状部材は傾斜した状態にして保持する第2のハンドリング装置を配置し、第1のハンドリング装置の保持から前記第2のハンドリング装置の保持へ移行可能にする。そして、第1のハンドリング装置の保持から第2のハンドリング装置の保持へ移行後に、薄状部材を裏返しに配置する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT