ハピアス。歯を傷つけずに歯に貼るピアス。金、銀、白金、宝石、写真、絵等を含む多種の宝飾及びカラーリングを人間を含む全動物の歯に貼ることを可能にしたもので、ネイルアートへの転用も可能。

開放特許情報番号
L2004000412 この特許が掲載されている活用例集をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2004/1/16
最新更新日
2004/1/16

基本情報

出願番号 特願平09-300232
出願日 1997/10/31
出願人 長本 孝一
公開番号 特開平11-128249
公開日 1999/5/18
登録番号 特許第3109582号
特許権者 長本 孝一
発明の名称 歯用装飾部材、人工歯、および、その製造方法
技術分野 機械・加工、生活・文化、その他
機能 接着・剥離、材料・素材の製造、その他
適用製品 ダイヤ、真珠、ルビー、サファイア、エメラルド、オパール、金、銀、白金等宝石、貴金属、織物、写真、絵、イラスト、らでん彫金等工芸品、ネイル製品。
目的 歯を通して顔全体、ボディランゲージも考えたトータルバランスの身体装飾。
効果 現在迄顔面及び身体装飾のほんの一分野にすぎなかった歯をファッションの第一面に引き出したこと、動物、哺乳類を通じて歯のカラーリングに本格的にとり組んだ画期的製品。青い歯をした犬を見たことがありますか、というコピーも作成しました。
技術概要
 
歯又はいれ歯の人口歯に着脱式又は固定式に装着される装飾物及びその大量生産方法であって、ネイルアートにも転用可能な接着装飾材。
イメージ図
実施実績 【有】  ダイヤ、真珠、ルビー、サファイヤ、エメラルド、オパール等の宝石、ハート形や星形の金版、白金板、らでん、写真、絵、金板を組み合わせ十数名の希望者に歯を傷つけずに宝飾。現在は1名を除いて除去。全員もとどおりの歯に戻しております。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】特許権、販売用見本、商標権(ハピアス)等の一括譲渡については業種は問いませんが8000万以上を望みます。分割はOKです。その他地域分割、販売権等についてはいか様にもご相談ください。
希望譲渡先(国外) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【可】 

登録者情報

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
図面の開示 【有】
図面1 販売用商品については当院ホームページwww.hapias.comに例示されておりますが、その製造方法については公開開示情報をご参照ください。
マニュアルの開示 【有】
マニュアル1 過去の試作商品等を含むマニュアルはございますが当院での閲覧に限らせていただきます。
サンプルの開示 【有】
サンプル1 ダイヤ、ルビー、サファイア、アクアマリン、オパール、真珠等の宝石を加工し、歯を傷つけずに貼れる様にしたもの
サンプル2 ハート形や星形、十字架、家紋等の金板、銀板、白金板を歯を傷つけずに貼れる様に加工したもの
サンプル3 抽象画、写真等を歯を傷つけずに貼れる様にしたもの
その他の開示 【有】
その他1 損害保険会社との生産物賠償責任保険契約
その他2 商標登録証(ハピアス、色歯)
技術指導 【可】
期間 特許権譲渡契約締結後半年間
技術指導料 【要】実費×1.5+出張交通費+日当5万円
コンサルティング 【否】
コンサルティング料 【不要】 

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】本製品は医療用に使用しない様にとの説明は必要ですが、基本的に医薬部外品です。
必要設備 【有】製作用器材一式で約2000万
必要環境 【有】稀発生 使用のため全体及び部分換気装置
設備費用 【有】製作用器材一式で2000万
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【有】先駆的宝飾品のため装着には多大の勇気が必要 現在のところ残念ながら十数名。
追加開発 【要】もっと容易に素人が取りはずせる様に又再生可能な様
その他情報 【要】専用ポスター 加入保険

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【可】
設備売却の意思 【有】
設備購入ルート
自社ルート提供 【可】
設備メーカ紹介 【可】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
Copyright © 2017 INPIT