電力演算装置

開放特許情報番号
L2004000189 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2004/1/16
最新更新日
2010/6/4

基本情報

出願番号 特願平10-058075
出願日 1998/3/10
出願人 株式会社東芝
公開番号 特開平11-258282
公開日 1999/9/24
登録番号 特許第3290946号
特許権者 東光東芝メーターシステムズ株式会社
発明の名称 電力演算装置
技術分野 電気・電子
機能 検査・検出
適用製品 電力演算装置
目的 乗算命令処理に時間がかからずに、簡単な構成で、サンプル頻度を上げても高価になることのない電力演算装置を提供すること。
効果 この発明によれば、アナログ部が1ビットA/D変換器のみで非常に少ないので、LSI化しても小型となり、ローコスト化できる。また、全てハードウエアによって電力計、電力量計を構成することができる。更に、サンプリングスピードを高速に上げられるので、高精度化を図ることができる。
技術概要
この電力演算装置は、1ビットA/D変換器とアップダウンカウンタと加減算処理回路で構成されている。被測定系の電圧、電流は、これに正比例した電圧が2つのA/D変換器によって1ビットのコードに変換される。そして、このA/D変換器から出力される1ビットのコードによって、2つのアップダウンカウンタのアップ、ダウンカウントが制御される。アップダウンカウンタの出力データとラッチにサンプルされた1回前の出力データとが、加減算器に於いて、上記2つのA/D変換器の出力データに基いて、加算処理と減算処理が切り換えられて行われる。そのため、簡単な回路構成となり、サンプリングスピードの向上も容易であり、測定の高精度化もかのうである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社東芝

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT