血管壁、内蔵等の生体モデル作製用組成物

開放特許情報番号
L2004000074
開放特許情報登録日
2004/1/9
最新更新日
2015/9/9

基本情報

出願番号 特願2003-361753
出願日 2003/10/22
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-128134
公開日 2005/5/19
登録番号 特許第4126374号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 血管壁、内臓等の生体モデル作製用組成物
技術分野 電気・電子、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 医学実習、医学教育実習、手術手技訓練、シリコーン樹脂、ポリウレタン、人体擬似モデル、エポキシ樹脂、人体部材モデル、パーツ、柔軟性、弾力
目的 軟性、弾力性が動物の血管壁、内臓等に類似した生体モデルの提供。
効果 色、質感等の外観、軟性、弾力性等の特性が動物の血管壁、内臓等に酷似し、メス等で切ったときの切りごこちが実際の人体によく似た生体モデルを作製することができる。生体モデルは、医学生の教育、手術手技訓練や、手術リハーサル等に用いることができ、また、医師と患者におけるインフォームドコンセントの際の説明用モデルに用いることができる。
技術概要
 
この技術は、成分(1)から成分(3)を含む生体モデル作製用組成物とする。(1) (a)ビニルアセテートのホモポリマーもしくはその部分加水分解物、またはビニルアセテートとアクリル酸エステル、アクリル酸アミド、アクリル酸、メタクリル酸、メタクリル酸エステル、マレイン酸、マレイン酸無水物、及びフマル酸からなる群より選ばれる一種または二種以上のモノマーとのコポリマーもしくはその部分加水分解物を含むポリマー成分、ならびに(b)樹液、果実液、花蜜、蜂蜜および糖類からなる群より選ばれる一種または二種以上を含む成分を含む化合物、を含む組成物、(2)ゼラチン、または寒天もしくはアガロース、ならびに(3)アクリル樹脂を主成分とする化合物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT