抗体アフィニティ担体

開放特許情報番号
L2004000055
開放特許情報登録日
2004/1/9
最新更新日
2006/2/17

基本情報

出願番号 特願2003-352937
出願日 2003/10/10
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-112827
公開日 2005/4/28
発明の名称 抗体アフィニティ担体
技術分野 食品・バイオ
機能 その他
適用製品 抗体医薬のような薬剤製造工程等に有用な抗体アフィニティ担体に適用する。
目的 所定のタンパク質と特定の不溶性担体とがアミド結合で固定化されてなる抗体アフィニティ担体を提供する。
効果 抗体分子に対して高い吸着能力を有し、実効上の高い活性を維持しつつ物理的・化学的耐性を有する担体が可能になる。
技術概要
 
抗体分子に結合能を有するタンパク質もしくはペプチドのカルボキシ末端がリンカー配列を介して、1級アミノ基を有する不溶性担体とアミド結合で固定化されている抗体アフィニティ担体であって、NH↓2−R↓1−CO−NH−R↓2−CO−NH−Y(R↓1は抗体分子に結合能を有するタンパク質またはペプチドのアミノ酸配列;R↓2は任意のリンカー配列のアミノ酸配列;Yは任意の固定化担体)が例示される。1級アミノ基を有する不溶性担体は、例えばポリアリールアミン、ポリリジン等の1級アミノ基を繰り返し構造中に有するポリマー化合物が用いられ、また、抗体分子に結合能を有するタンパク質は、配列番号1〜4のアミノ酸配列を有するものが好ましく用いられる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT