高純度カルボン酸リチウム結晶とその製造方法

開放特許情報番号
L2003008373
開放特許情報登録日
2003/10/31
最新更新日
2015/9/8

基本情報

出願番号 特願2003-302605
出願日 2003/8/27
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-068105
公開日 2005/3/17
登録番号 特許第4092403号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 高純度カルボン酸リチウム結晶とその製造方法
技術分野 有機材料、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 簡便な操作で得られ、プラスチック、紙パルプ、グリース、冶金、鋳物、塗料、ゴム、窯業等の分野で広く利用される。
目的 カルボン酸及び水酸化リチウムを純水中に分散し、尿素を添加することによって、カルボン酸リチウムの高純度結晶を製造する方法の提供。
効果 高収率で製造でき、最も安定な長繊維状結晶に変化し、長時間保存することができ、金属石鹸等に有用であり、その工業的利用価値は極めて大きい。
技術概要
水中に脂肪族カルボン酸、水酸化リチウム及び尿素を溶解させた後に、晶析させたカルボン酸リチウム結晶。尚、カルボン酸リチウム結晶が高純度であり、また、水中に脂肪族カルボン酸、水酸化リチウム及び尿素を溶解させた後に、晶析させるか、または塩化リチウムを加えて、脂肪族カルボン酸、水酸化リチウム及び尿素を溶解させるか、または水中に脂肪族カルボン酸ナトリウムもしくはカリウム、塩化リチウム及び尿素を溶解させた後に、晶析させることにより、高純度のカルボン酸リチウム結晶を製造する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT