ディスク状バイオチップ及びその読取り装置

開放特許情報番号
L2003008302
開放特許情報登録日
2003/10/31
最新更新日
2015/9/7

基本情報

出願番号 特願2003-285471
出願日 2003/8/1
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2005-052050
公開日 2005/3/3
登録番号 特許第4231920号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 ディスク状バイオチップ及びその読取り装置
技術分野 食品・バイオ
機能 その他
適用製品 DNA等の生体分子のプリントが高速に行えるディスク状バイオチップに適用する。
目的 固体支持体上に細胞がスポットとして配列されたディスク状バイオチップを提供する。
効果 構造が比較的簡略で、かつ安価に、蛍光読取りが行えるディスク状バイオチップが可能になる。
技術概要
ディスク状の固相支持体(例:ガラス)に、細胞が固定されているディスク状バイオチップであって、細胞が、(A)正に荷電した物質(例:カチオン性ポリマー)と負に荷電した物質(例:DNA)との複合体、及び、塩(例:塩化カルシウム)を含有する組成物によって固相支持体に固定されるのが好ましい。尚、読取りは、バイオチップ1を支持するステージ21、レーザー光源4、読取りヘッド11等を備える装置により行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT