多種の固体触媒の迅速調製方法及びそのための装置

開放特許情報番号
L2003008122
開放特許情報登録日
2003/10/17
最新更新日
2015/9/7

基本情報

出願番号 特願2002-031689
出願日 2002/2/8
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2003-230839
公開日 2003/8/19
登録番号 特許第4139883号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 多種の固体触媒の迅速調製方法及びそのための装置
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 各種の化学品の合成、燃料の合成、各種排ガスの浄化等で使用される固体触媒について、その有効性を探索する場合の多種固体触媒の調製に適用する。
目的 担体1粒子ごとに所定の触媒成分を個別的に担持させることからなる固体触媒の調製方法を提供する。
効果 特定の装置を用いれば、多種の多元系固体触媒を、容器を用いず直接1粒づつ極めて簡便に調製でき、従って極めて少ない回数の反応性評価から有効な触媒の有無、有効な触媒成分の探索が可能になる。
技術概要
担体1粒ごとに各触媒成分を個別的に逐次、直接供給して担持させる。好ましくは、触媒成分の担持を、各触媒成分が重複しないようにして、複数並行して段階的に行う。例えば、次の装置を利用して調整される。担体粒子が担体貯留部1からゲート2を介して粒子分配部3により触媒成分担持帯域部5に1粒づつ分配される。触媒成分供給部4から所定の触媒成分を含む溶液が必要量各担体粒子に供給されて単体粒子に吸収される。次いでゲート6の下流のフッ素樹脂からなる乾燥部7に送られ窒素気流中で加熱される。更に必要に応じて次の複数段階で同様の処理を行い所定の各触媒成分を担持させ、焼成部8、還元部9を経て調製される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT