ワイヤロープおよび鋼製撚線の固定具

開放特許情報番号
L2003007919
開放特許情報登録日
2003/10/10
最新更新日
2003/10/10

基本情報

出願番号 特願2001-248026
出願日 2001/8/17
出願人 古河機械金属株式会社
公開番号 特開2003-056299
公開日 2003/2/26
発明の名称 ワイヤロープおよび鋼製撚線の固定具
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ワイヤロープおよび鋼製撚線を固定するための固定具
目的 簡易な構造でワイヤロープや鋼製撚線を確実に固定することのできるワイヤロープおよび鋼製撚線の固定具の提供。
効果 簡易な構造でワイヤロープや鋼製撚線を確実に固定することができる。
技術概要
この技術におけるホルダは内周面がワイヤロープや鋼製撚線の外形に合わせて形成されているので、ワイヤロープや鋼製撚線とホルダとの接触面積は単なる円筒形である場合に比べて広く、摩擦力が極めて大きくなる。また、ワイヤロープや鋼製撚線に軸方向の荷重が加わった場合、ホルダにはワイヤロープや鋼製撚線の撚りの方向に沿って回転力が生じて、荷重は軸方向の力と回転力に分散される。回転力はボスを介してプレートに伝えられるが、岩盤や構造物等の表面とプレートとの接触面の摩擦抵抗によってプレートの回転は阻止される。このように、この固定具は、ワイヤロープや鋼製撚線とホルダとの間の摩擦力が大きく、且つ軸方向の荷重は一部が回転力となって、岩盤や構造物等の表面とプレートとの接触面の摩擦抵抗によって支持されるため、ワイヤロープや鋼製撚線とホルダの表面粗さ、変形量、油分の有無などによる影響も受けにくくなり、さほど強力な締め付けを行うことなく確実な固定が可能となる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT