フック装置

開放特許情報番号
L2003007897
開放特許情報登録日
2003/10/10
最新更新日
2009/4/24

基本情報

出願番号 特願平10-335486
出願日 1998/11/26
出願人 古河機械金属株式会社
公開番号 特開2000-103588
公開日 2000/4/11
登録番号 特許第4274336号
特許権者 古河機械金属株式会社
発明の名称 フック装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 クレーンにおいて荷を吊り下げるためのフック装置
目的 トラニオンに対するサイドプレートの回動を規制して、車両走行中のサイドプレートの揺れを少なくし、ワイヤロープや連結板の損傷を防止することのできるフック装置の提供。
効果 トラニオンに対するサイドプレートの回動が規制されるので、車両走行中のサイドプレートの揺れを少なくすることができる。また、トラニオンに対するサイドプレートの回動が規制されて、サイドプレートがトラニオンに対して傾くことなく所定の相対位置関係に保たれるので、連結板やワイヤロープの損傷が防止される。
技術概要
この技術におけるフック装置では、トラニオンに対するサイドプレートの回動が規制されており、両者の間に作用する力が所定の規制力の範囲内にある間は、サイドプレートはトラニオンの動きに追随して動くので、サイドプレートがトラニオンに対して傾くことはなく、所定の相対位置関係に保たれる。また、両者の間に大きい力が作用すると、一旦サイドプレートがトラニオンに対して傾くが、規制具の弾性力により直ちに所定の相対位置関係に復帰する。従って、車両走行中のサイドプレートの揺れが少なくなり、連結板やワイヤロープの損傷が防止される。玉掛け作業の際には、フックを急激に動かせばトラニオンをサイドプレートに対して回動させることができるので、フック装置全体を傾けることなく玉掛けを行うことができる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT