フェニルアセチレン系化合物

開放特許情報番号
L2003005698
開放特許情報登録日
2003/7/11
最新更新日
2015/9/3

基本情報

出願番号 特願2003-121525
出願日 2003/4/25
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2004-323432
公開日 2004/11/18
登録番号 特許第3968434号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 フェニルアセチレン系化合物
技術分野 有機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 ネマチック相を示し、非線形光学材料、導電性分子ワイヤ等の分子デバイス材料等として広い分野で利用される。
目的 液晶性を有する新規なフェニルアセチレン系化合物の提供。
効果 パイ共役に起因する光・電子物性を顕著に発現させることができ、機能性材料としての利用価値は極めて大きい。
技術概要
式(1)[RはC↓(1〜4)アルキル;R↑1、R↑2はC↓(4〜10)アルキル、C↓(4〜10)アルコキシ]で表されるフェニルアセチレン系化合物。尚、式(1)において、Rがエチル基であり、また、式(1)の化合物は、例えば、式(3)で表される化合物と1−アルキル−4−ヨードベンゼンとを、Pd含有触媒の存在下、室温〜40℃の温度においてカップリング反応させて得られる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT