モーターケース

開放特許情報番号
L2003005597
開放特許情報登録日
2003/7/11
最新更新日
2006/8/11

基本情報

出願番号 特願2002-380828
出願日 2002/12/27
出願人 ミカドテクノス株式会社
公開番号 特開2004-209502
公開日 2004/7/29
登録番号 特許第3650972号
特許権者 ミカドテクノス株式会社
発明の名称 モータケースのベアリング支持部プレス成形方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 マイクロモータ
目的 従来切削加工で生産しているモーターケースを深絞りプレス成形加工で量産化することを可能とする。
効果 プレス成型加工すると、ケースの肉厚を薄くでき、より小型軽量化がはかれ、量産化できるため加工コストの削減ができる。
技術概要
 
モーターケースの軸受けスリーブを内側にプレス成型することは通常の方法ではできない。従ってスリーブの形状を損傷せず一部のみを切り曲げ成型させて、ベアリング外輪のスラスト加重を受けるための台座を形成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 お打ち合わせ

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT