巻尺

開放特許情報番号
L2003002701
開放特許情報登録日
2003/3/28
最新更新日
2008/11/14

基本情報

出願番号 特願2000-194239
出願日 2000/6/28
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所、松田 次郎
公開番号 特開2002-013901
公開日 2002/1/18
登録番号 特許第3412045号
特許権者 独立行政法人産業技術総合研究所
発明の名称 巻尺
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 一般家庭用、業務用、データ、計算
目的 特にメモ用紙等を必要とせず、巻尺自体に長さ等の各種メモを残しておくことができるようにすると共に、更に種々の機能を付加した巻尺の提供。
効果 巻尺自体に長さの計測データ等の各種メモを残しておくことができ、メモ用紙等を必要としないので、いかなる場合でも正確な長さデータ等の利用が可能となる。それにより、例えば予め研究機器の寸法などを記憶させておくことにより、実験室の内装の設計や機器のレイアウト、デザイン、更には搬出、移動作業等の計画を容易に行うことができ、実際の作業も円滑に行うことが可能となる。
技術概要
この技術では、巻尺テープを収納する本体ケースに、データ入力部と、入力した結果を表示する表示部とを備えるとともに、入力した値を記憶するメモリを備えた巻尺とする。入力キーはこの巻尺が必要とする機能に応じて種々のものを設けることができ、また種々の態様で配置することができる。モードの種類は必要に応じて任意のモードを設定することができ、例えば計測結果のデータを記録するためのデータ入力モード、縦と横の長さを計測したときに自動的に面積を計算する面積計算モード、あるいは高さを加えた体積計算モード、入力したデータに基づいて加減乗除計算を行う電卓モード、時間を表示する時計モード、メモリした値を読み出して表示するメモリ表示モード等、予めこの巻尺に設定した種々の機能を選択することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT