表面張力測定方法及び表面張力測定装置

開放特許情報番号
L2003001834 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2003/3/14
最新更新日
2015/8/21

基本情報

出願番号 特願平10-335158
出願日 1998/11/26
出願人 工業技術院長
公開番号 特開2000-162110
公開日 2000/6/16
登録番号 特許第3015888号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 表面張力測定方法及び表面張力測定装置
技術分野 金属材料
機能 検査・検出
適用製品 宇宙、宇宙船、完全球体
目的 宇宙等の微小重力環境において、液滴の中にU−字管マノメーターを差し入れて、界面を隔てた液滴の密度と外部気体の密度との浸透圧を計測することにより、静止した液滴の表面張力を基本的なLaplaceの式で高精度に静的に測定するようにした表面張力測定方法及び装置の提供。
効果 静止した液滴の表面張力を基本的なLaplaceの式で高精度に測定することができる。
技術概要
液体を管内に有するU字形マノメータの一端を、微小重力環境において被測定液滴に挿入し、U字形マノメータの一端と他端との液面の高低差を測定することにより、被測定液滴の表面張力を測定しているものである。即ち、宇宙や地球の周回軌道上の重心に近い位置(例えば、宇宙船などの軌道飛行をする物体中)等で質点からズレれた位置のような微小重力環境において、静置した液体又は金属材料や半導体材料の溶融状態等における完全球体(又はほぼ完全な球体)になった液体(液滴)の表面張力の測定に際し、静止した液滴の中にU−字管マノメーターを差し入れて、界面を隔てた液滴の密度と外部気体の密度との浸透圧を一挙に計測して、基本的なLaplaceの式を用いて高精度に測定する。U−字管マノメーターの材質としては、液濡れの良いものが良い。U−字管マノメーターの管内の作動液としては、例えば、水銀等を使用することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT