床パンの固定構造

開放特許情報番号
L2003001800 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2003/3/14
最新更新日
2014/8/6

基本情報

出願番号 特願平10-274263
出願日 1998/9/11
出願人 工業技術院長
公開番号 特開2000-087535
公開日 2000/3/28
登録番号 特許第2949231号
特許権者 経済産業大臣
発明の名称 床パンの固定構造
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 トイレ洗面等のユニットの床部を構成する床パンの固定構造
目的 手間が掛からず、強固に固定できる床パンの固定構造の提供。
効果 ビス等を用いることなく幅木により床パンを下方側及び横方向側へ押圧して強固に固定させることができ、幅木を間仕切壁に係止させて、幅木により間仕切壁の下端をスッキリとした形状に処理することができ、施工が容易となる。
技術概要
この技術では、トイレ,洗面等のユニットの床部を構成する床パンを間仕切壁で仕切られたスペース内の床面上に固定する固定構造であって、間仕切壁の下端処理用の幅木を用い、幅木の下端縁で床パンを下方及び横方向へ押圧して固定し、幅木の上端は間仕切壁に係止するように構成した。また、床パンの外周縁には曲面部が形成され、幅木の下端縁には、床パンの曲面部に当接して下方へ押圧することにより床パンを下方及び横方向へ押圧する分力を発生させる押圧曲面部が形成されているとともに、幅木の上端縁には間仕切壁に形成した係合溝内に係入される係止片が形成されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 中小企業・ベンチャー企業の場合は、通常対価の半額で実施可能。 詳細は、経済産業省HP((http://www.meti.go.jp/policy/tech_promotion/index.html))の [国有特許]のページをご覧ください。

登録者情報

登録者名称 経済産業省

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT