粉体混練物の強度試験装置及び強度試験方法

開放特許情報番号
L2003001607 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2003/3/7
最新更新日
2015/8/19

基本情報

出願番号 特願平09-286296
出願日 1997/9/5
出願人 工業技術院長
公開番号 特開平11-083708
公開日 1999/3/26
登録番号 特許第2981871号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 粉体混練物の強度試験装置及び強度試験方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 窯業原料、プラスチック原料、食品原料、機械的強度試験、引張試験、ねじり試験
目的 乾燥前の混練状態の物質の強度試験を行うための装置並びに試験方法の提供。
効果 粉体混練物の強度試験が比較的簡単にできることになり、混練状態の評価、混練条件の評価、混練物の配合の評価、混練装置の評価、混練装置の設計のためのデータ取得などを容易に行うことが可能となる。
技術概要
この技術では、粉体混練物の性状を保持しながら機械的強度等の試験を行うための試験片保護管と試験片保護管に被試験試料の粉体混練物を詰める本体装置から構成される粉体混練物の試験片を作成する装置とする。そして、第1のダイスに固定した、ピストンを内装する第1のシリンダー、ダイスに収納された該ダイスの出口側内径と等内径の第2のシリンダー、及び第2のシリンダーを固定した第2のダイスからなる本体装置を設ける。さらに、第2のダイスの出口側に収納されるダイスの出口側内径より大きい内径の第1の試験片保護管、保護管に等内径で連結される第2の試験片保護管とからなる試験片保護管を設け、試験片保護管の下側を支持する支持台を設ける。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT