車が通る振動でもグレーチング蓋が開かず、清掃などのときは開閉しやすい開閉装置

開放特許情報番号
L2001013591
開放特許情報登録日
2001/12/22
最新更新日
2006/8/18

基本情報

出願番号 特願2001-161978
出願日 2001/5/30
出願人 南 小夜子
公開番号 特開2002-356906
公開日 2002/12/13
登録番号 特許第3628627号
特許権者 株式会社宝機材
発明の名称 開閉装置
技術分野 土木・建築、金属材料
機能 機械・部品の製造、安全・福祉対策
適用製品 排水溝やマンホールの蓋などの開閉装置
目的 道路の排水溝の蓋として、多孔性のグレーチング製の蓋を用いることが多くある。そして、これらの蓋は排水溝内の清掃のために開閉できるようになっている。 しかし、これらの蓋は、車の振動や衝撃で、蓋が動き場合によってはタイヤに跳ね飛ばされて他の車輌に損傷を与えることがある。 この発明は、これらの問題点を解決するためのもので、簡単に蓋をロックすることができると共に簡単に外れることがなく、簡易な構成で信頼性も高い開閉装置を提供することを目的とする。
効果 この発明によれば、道路における排水溝のグレーチング蓋において、簡単に蓋をロックすることができると共に簡単に外れることがなく、簡易な構成で信頼性も高い開閉装置が提供できる。
技術概要
 
この発明の開閉装置は、受け枠2から蓋3の方向に突き出た第1に部材21と、蓋3を受け枠2に装着したときに第1の部材21より下方となるように蓋3から突き出た第2の部材22と、蓋3を装着してときに蓋3の側から第1および第2の部材の間29に抜き差し可能な第3の部材23とを備えたロック機構20を採用する。 このロック機構20は蓋3と受け枠2とを簡単な機構で確実にロックすることができる。そして、簡単に外れることがなく、簡易な構成で信頼性も高い開閉装置である。
イメージ図
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 佐藤 吉男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT