潮流発電イカダを作り、安価に発電して水素資源を獲得する。

開放特許情報番号
L2001009532
開放特許情報登録日
2001/8/25
最新更新日
2001/8/25

基本情報

出願番号 特願平11-186207
出願日 1999/5/17
出願人 青木 祥二
公開番号 特開2000-329048
公開日 2000/11/28
発明の名称 潮流発電イカダ
技術分野 電気・電子
機能 環境・リサイクル対策、安全・福祉対策、その他
適用製品 潮流発電をイカダですることにより、施設費を極小にする。
目的 潮流発電イカダで発電し、この発電気で水を電気分解して水素を獲得し、エネルギー源とする。
効果 自然エネルギーで水素を獲得し、環境を汚さず、安全なエネルギー資源とすることができる。
技術概要
 
潮流発電イカダを作り、少なくとも数百、数千の単位で海上に浮かべ、この発電気で基地工場で水を電気分解して水素を蓄め、陸上に持ち込んでエネルギー源とするシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】数百万単位。
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 青木 祥二

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT