無機・有機ハイブリッドと無機粒子の複合体製造方法

開放特許情報番号
L2001006144
開放特許情報登録日
2001/4/14
最新更新日
2012/12/21

基本情報

出願番号 特願平09-295330
出願日 1997/10/28
出願人 新日本製鐵株式会社
公開番号 特開平11-130864
公開日 1999/5/18
登録番号 特許第3709061号
特許権者 新日鐵住金株式会社
発明の名称 無機・有機ハイブリッドと無機粒子の複合体の製造方法
技術分野 無機材料、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 パッキン、ミール、ガスケット
目的 無機・有機ハイブリッドの強度を向上する。
効果 酸化物、水酸化物、窒化物の粒子または金属粒子の無機粒子を分散した有機溶媒に金属アルコキシドを添加し、室温あるいは還流下で攪拌した後、溶媒を除去して粒子Aを製造する工程と、ポリジメチルシロキサンの1種あるいは2種を有機溶媒に溶かし、金属アルコキシドと混合した後、水を加えて溶液Bを製造する工程と、粒子Aを溶液Bに分散させた後、溶液Bの溶媒の沸点以下の温度で保持し、ゲル化させ、次いでゲルを熱処理する工程により、無機・有機ハイブリッドと無機粒子の複合体を製造する。
技術概要
 
酸化物、水酸化物、窒化物の粒子または金属粒子の無機粒子を分散した有機溶媒に金属アルコキシドを添加し、室温あるいは還流下で攪拌した後、溶媒を除去して粒子Aを製造する工程と、ポリジメチルシロキサンの1種あるいは2種を有機溶媒に溶かし、金属アルコキシドと混合した後、水を加えて溶液Bを製造する工程と、粒子Aを溶液Bに分散させた後、溶液Bの溶媒の沸点以下の温度で保持し、ゲル化させ、次いでゲルを熱処理する工程により、無機・有機ハイブリッドと無機粒子の複合体を製造する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 但し、条件により可能。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT