光デバイス

開放特許情報番号
L2001006127
開放特許情報登録日
2001/4/14
最新更新日
2012/12/21

基本情報

出願番号 特願平09-022247
出願日 1997/2/5
出願人 新日本製鐵株式会社
公開番号 特開平10-221659
公開日 1998/8/21
登録番号 特許第3725647号
特許権者 新日鐵住金株式会社
発明の名称 光スイッチ
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 光スイッチ、圧センサー
目的 光ファイバーと接続が容易で応答速度の速い光スイッチ
効果 通信・情報処理、機械などの分野で応用される光ファイバーと接続が容易で、かつ応答速度の速い各種光デバイスすなわち光スイッチ、圧力センサーである。 ヤング率が低く、透明で、薄膜可能な材料よりなる光導波路を形成することにより、光ファイバーとの接続が容易で応答の速い新しい光変調方法を利用したデバイスである。
技術概要
 
誘電体基板と、該基板上形成された低ヤング率、透明、薄膜化可能材料からなる光導波路と、該導波路を圧縮する応力を付加する機構を有する光デバイスであり、応力で光導波路を圧縮して光導波路の膜厚を変えることにより光導波路中を伝搬する光の実効屈折率を変化させる。また、光導波路の膜厚をカットオフ長以下まで圧縮すると、光伝搬させることができなくなる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 希望売り込み先:情報・通信部品およびシステム関連企業、光学機器関連企業、機械関連企業

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT