溶媒可溶性、耐熱性の含シルセスキオキサンポリマー

開放特許情報番号
L2001003946 この特許の事業構築のヒントや可能性をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2001/3/10
最新更新日
2015/8/13

基本情報

出願番号 特願平09-052662
出願日 1997/3/7
出願人 工業技術院長
公開番号 特開平09-296044
公開日 1997/11/18
登録番号 特許第2884074号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 新規含シルセスキオキサンポリマーとその製造法および耐熱性素材
技術分野 電気・電子、有機材料
機能 材料・素材の製造、表面処理、接着・剥離
適用製品 耐熱性素材
目的 シルセスキオキサン構造を有しながら、溶媒に可溶で耐熱性の高い含ケイ素ポリマーを提供する。
効果 新規含シルセスキオキサンポリマーは、通常の有機溶媒に可溶で耐熱性が高いため、耐熱性素材として好適である。
技術概要
 
H↓8Si↓8O↓12で表わされる環状構造のペンタシクロオクタシロキサンと、アセチレン化合物とを、2:1〜1:4のモル比で白金含有触媒の存在下ヒドロシリル化重合させる。このポリマーの重合度は、通常5〜2000、好ましくは10〜10000である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT