ヒステリシスが小さく水蒸気耐久性のある吸放湿材料

開放特許情報番号
L2001000350
開放特許情報登録日
2001/1/13
最新更新日
2015/7/28

基本情報

出願番号 特願平11-208706
出願日 1999/7/23
出願人 独立行政法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2001-029781
公開日 2001/2/6
登録番号 特許第3360111号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 ヒステリシスが小さく水蒸気耐久性のある吸放湿材料
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 住宅分野で利用される内装材・パネル、空調設備などの内部ローター・室外機・熱交換機
目的 本発明は、水蒸気吸着過程と脱着過程間のヒステリシスが小さい吸放湿材料を提供する。
効果 本発明の吸放湿材は、繰り返しの使用に耐えうる自律的な水分吸脱着機能を有しており、生活環境中の湿度を省エネルギー的に最適状態に制御することが可能となる。
技術概要
 
水蒸気吸着過程と脱着過程間のヒステリシスが収束した自律的吸放湿機能を有する多孔質材料の組成物からなる吸放湿材料であって、界面活性剤あるいは長鎖アルキル基を有する有機物を鋳型として合成される多孔質材料の組成物がケイ素化合物及びチタン化合物の混合組成からなる多孔質材料であることを特徴とする繰り返し利用可能で水蒸気耐久性のある吸放湿材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT