チタニア粉体

開放特許情報番号
L2001000348
開放特許情報登録日
2001/1/13
最新更新日
2015/7/28

基本情報

出願番号 特願平10-358441
出願日 1998/12/1
出願人 工業技術院長
公開番号 特開2000-169147
公開日 2000/6/20
登録番号 特許第3108764号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 チタニア粉体
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 セラミックス電子材料
目的 導電性を有するチタニア系焼結体を作製するための原料粉体として有用なチタニア粉体を提供する。
効果 チタニアの導電性は5酸化ニオビウム等を加えることにより、ほぼ希望する値に制御することができ、さらに、ジルコニアを加えることによりそれら添加物の温度による析出現象を防ぐことが可能となる。
技術概要
 
組成式(Ti1-x ,Mx )O2 (ただし、Mは、Nb及び/又はTa、Xは、0.05≧X≧0.0005)の組成を有し、さらにTiO2 に対してZrO2 を0.1−2.0wt.%含有し、黄色に着色している粉体であり、一次粒子径が0.1μm以下の粒子径からなるチタニア粉体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

海外登録国 アメリカ合衆国
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT